image (2)

手紙で想いを伝えよう!阪急で開催されている文具博覧会

85 views

梅田の阪急百貨店にて、「阪急文具の博覧会2015・秋」が開催されています。
今回は紙モノの文具がメインで、便箋やノート、シールなどが多くのブースで買えちゃいます。

阪急の祝祭広場で文具の展示会が!

image
阪急文具の博覧会はただ文房具を買うだけでなく、新たな発見があるかもしれないイベントです。

企業ブースでは新商品の紹介や文房具の変わった使い方が教えてもらえたり、販売ワゴンでは、おもしろ文房具との出会いが待っています。

さらにはカリグラフィー教室や体験コーナーもあるので、のんびりと楽しめますね。

日本郵便のブースでは……

image (1)

紙モノ、といえば切手やハガキも例外ではありません。

日本郵便のブースではオリジナルのハガキが作れるほか、グリーティング切手の販売もしています。

切手といえば、未だに慣れないのが2円切手を追加することですが、記念の切手は大抵52円や82円切手なので、追加を忘れることはありませんね。

この大きくて可愛いポストはただの置物ではなく、実際に郵便物が出せちゃうんだとか!

私の横にいたご夫婦は来る途中に出そうとしていたハガキと投函していました(笑)

紙モノといえばアレも!

image (2)

テープ類って紙モノ?マスキングテープは和紙で出来ているので紙モノですね(^ν^)

最近人気のマスキングテープは様々な企業が出していますが、今回注目していただきたいのは、こちらの文具企業マステシリーズ!

サクラクレパスやSEEDをはじめとする懐かしの文房具がモチーフのマスキングテープが沢山あります。

サクラクレパスからは、クレパスやクレヨン、クーピーのデザインが。最近サクラクレパスは、クーピーデザインのマスカラやクレパス風タオルなど小さい頃を思い出すグッズを沢山展開しています。

SEED、とだけ聞くと馴染みがないかもしれませんが、Raderという青いカバーの消しゴムをご存知でしょうか?

私としてはMONO消しゴムの次に有名なんじゃないかと思うのですが;^_^A

消しゴムはんこ用の消しゴムを売っていたり、主に消しゴムを作っているメーカーです。

このマスキングテープたちの中でも可愛いなと思ったのは、マッキーマステですね。

言わずと知れた油性ペンのマッキー。

アイラブマッキーとそのまま書かれた面白いデザインと、各色マッキーの並んだ可愛いデザイン。

ただの油性ペンなのに、ギャップがあって可愛いので、ぜひご自分の目で確かめてみてください。

こういった展示会・博覧会の魅力はお試しが沢山できちゃうというところ。

普通の文房具屋ではサインペンや万年筆を全色試し書きなんてできませんよね?

あくまで試してもらうことが目的でもあるので、存分に好きな色を試してみてください。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました(^。^)

友だち追加数

Facebookでコメントする