img_17691

ハンドメイドイベント好き必見!手作りフェアOSAKAの魅力♪

315 views

今回はハンドメイドの祭典『手作りフェアOSAKA』に行ってきました!!大阪市営地下鉄・谷町四丁目駅と堺筋本町駅の中間にあるイベント会場・まいドームおおさかで開催されました。

ハンドメイド好きにはたまらないお祭り!

出典:OSAKA手づくり.com

出典:OSAKA手づくり.com

地上3階建ての会場ですが、基本的には全フロアで同じイベントが開催されているのが大きな特徴。

さて、この日は手作りフェアOSAKAというハンドメイドの祭典が開かれていました。

早速中に入ってみると、1階では一般クリエーターの開いたお店が。

よく見ると手芸用品の卸売り店の名前もちらほら。

coqlt-suwaahe2vここではお手頃価格で布地・パーツ・レース等の手芸材料や、カバン・洋服・アクセサリーといった完成された手作りグッズが多く販売されています。

パーツがひとつ50円で買えたり、上質な端切れがお安くゲットできたりなど、手芸好きにはたまりませんね!
一番混んでいたのはこのフロアかなと思います。

本格的!企業ブース!

img_17711

1階ロビーには3階まで直通のエスカレーターがあります。2階をすっ飛ばして続いては3階・企業ブースのコーナーを見てみましょう。

こちらでは実際にメーカーの担当の方にお話を訊くことができたり、最新の商品のお試しができちゃいます。

インドで買い付けた布を使った製品を紹介しているブース、小学生の頃に使ったあの裁縫道具セットを作っているメーカー、そして一般公募デザインの服を展示しているコーナーも。

私が気になったのはデコパージュ用のペーパーナプキンを作っているメーカーですね。

デコパージュとは石鹸や布に専用の糊で可愛い柄のペーパーナプキンを貼り付けて、オリジナルグッズをつくることです。

他には時間帯によりますが、服飾系専門学校の学生によるファッションショーが開かれていたりなど、とにかく盛りだくさんです。

一般クリエーターさんも負けていないクオリティ!

img_17691

2階は一般クリエーターによるハンドメイドイベントにつきもののワークショップがメインです。販売ブースもありますが、1階との違いは完成品の手作りグッズがほとんどというところですね。

ワークショップは、スイーツデコやレジンアクセサリー作り体験のように、手を出したことのないハンドメイドにチャレンジできる場です。

一般クリエーターの方も気さくな方が多く、喋りながらお買い物や手作り体験が楽しめちゃいます(^^)

いかがでしたでしょうか?

大阪市内だけでも毎月様々なハンドメイドイベントが開催されているので、
是非チェックしてみてくださいね!

もしかしたら新しい趣味に目覚めちゃうかも……?

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございましたー!

OSAKA手づくり.comのHPはこちら

http://osaka-tedukuri.com/

友だち追加数

Facebookでコメントする