image (7)

南国リゾート♪石垣島レポート!海編☆

43 views

そんなわけで今回は沖縄の中でも離島・石垣島をメインにご紹介していきます。夏以外でも沖縄を目一杯楽しむ為の情報をご紹介します!

憧れの石垣島!

image (5)

石垣島は離島といえど広いので、それなりに発展しています。

マックスバリュが何軒かあったり、チェーン店が多かったり、ヴィレッジバンガードがあったり(笑)

いずれにせよ本島や他の離島とは一味違う石垣島。

思いっきり楽しんできちゃいました!

そこでご紹介したいのは、石垣島の海!

「石垣の塩」という商品があるように、きっと海も綺麗なんだと期待に胸を膨らませて向かったのは川平湾とフサキビーチ!

どちらも素敵な場所でした(*^o^*)

それではご紹介していきます。

川平湾でグラスボート♪

image (7)

石垣島北西部に位置する川平湾。

透明度の高い海はまさに沖縄!といった感じ?

ここで有名なのは真珠の養殖とグラスボート。

グラスボートとは、底が透明になっている遊覧船です。これに乗ると綺麗なサンゴ礁と魚を見ながらゆったりとした時間が過ごせます*\(^o^)/*

ビーチで足を水につけて遊ぶのもよし!

サラサラの砂と冷たい水が気持ちいいです。

ただ周辺にリゾート施設がないので、足を洗う場所がないのが難点です。

観光地でもこのように設備の整っていないビーチが多くあるので、沖縄観光にはタオルや着替えが必須です。

ウェットティッシュがあるとなお便利ですね。

レンタカーやタクシーは綺麗に利用するのがマナーです。身体についた砂は極力落としましょう!

思いきり遊んじゃえ!フサキビーチ

image (9)

フサキビーチはすぐそばにホテルがあり、なんと宿泊者以外でもシャワーやレンタルグッズなどが利用できちゃいます!!

うきわやビーチボートを持ち込んで、友人と思いきりはしゃいできました(*^◯^*)

ビーチはクラゲの侵入を防ぐネットで囲まれていて、どこまで行っても足がつくくらい浅いです。

しかし、奥へ行けば行くほどトゲトゲしたサンゴが多くなってくるので、ビーチサンダルを履いておきましょう!

いかがでしたか?

石垣島は広いので、まだまだ多くのビーチがあります。クラゲネットが無く、遠くまで泳げるビーチもありましたが、今回は9月ということでクラゲが発生していてあぶなかったのでフサキビーチを選びました。

ビーチを選ぶときは周りの設備にも注目して調べてから行ってくださいね!

タグ:,
友だち追加数

Facebookでコメントする