日本一のつり橋!で自然を感じよう(^▽^) | 近大スタイル
IMG_2378

日本一のつり橋!で自然を感じよう(^▽^)

33 views

奈良県にある日本一のつり橋を知っていますか?
一度は行ってみることをおすすめします!

谷瀬のつり橋?どこにあるの?

日本一のつり橋!で自然を感じよう(^▽^)

奈良県の南部にある日本で一番大きな村、十津川村。

ここに日本一のつり橋があります。

 

十津川村には電車は通っていません。

アクセス方法は、奈良交通のバスだけです。
これは日本一長い路線バスで、

近鉄八木駅〜和歌山県のJR新宮駅まで

約6時間の長旅です。

ずっと山道なので車酔いをする人は酔い止めが必須となります(*_*;

スリル満点!渡ってみよう!

日本一のつり橋!で自然を感じよう(^▽^)

橋は長さ297メートル、高さ54メートル!

高所恐怖症の人からしたらとんでもない高さかもしれないです笑

そうじゃない私からしてもかなり怖い・・・

理由は下が板張りなこと。

橋自体は頑丈なワイヤーでできているのですが

板と板の間からは下の川がみえます(+_+)

そして風が吹くと細く長い橋は揺れます。

定員20名の橋は60年前にかけられた生活用のつり橋。

現在は観光の名所となっていますが通学路としても使われています。

 

 

つり橋を渡った先には

日本一のつり橋!で自然を感じよう(^▽^)

つり橋を渡りきるとお土産屋さん兼お食事処があり、

名物のめはり寿司やアツアツの串こんにゃくを食べることができます。

 

鹿やイノシシの燻製、ソーセージも購入できますΣ(゚Д゚)

変わった特産品は見ているだけでも楽しいですよね。

帰り道は行きとは違う山の風景が見れますし

これからは紅葉もきれいな時期なので

おすすめです。

どんなアトラクションよりもスリリングで、

美しい自然を満喫できること間違いなしです!!

 

友だち追加数

Facebookでコメントする