社長③_01

誰もが知っているペット商品トップクラス企業!今、頑張っている就活生への想いとは。

46 views

ペットを飼っていない人でも、一度は耳にしたことがある「ペットフードはドギーマン♪」そのCMでお馴染みのドギーマンハヤシ株式会社 林 雄一 社長に学生に向けてのメッセージを頂戴しました。

ドギーマンハヤシ株式会社とは?

1963年に創業の今年で53年目を迎えるペット用品のトップメーカーです。
HP(http://www.doggyman.com/)
同社の想いは「もっとペットを良くしたい」「飼い主様のために」ということで、何より「ペット目線」での商品開発を行っているのが特長です。

doggyman-540x314

ペット目線での商品開発のためには??

117fd8d47ee731973591a34fcf6d5f33

――早速ですが、ペットって話すことができないので「おいしい」や「おいしくない」ということが分からないので、ペット目線での商品開発って難しくないんですか?

 

ドギーマン_林社長難しいですね。

ペットは話すことはできませんが、表現することはできるので、ペットを見れば、「おいしいのか?」や「もっと欲しいのか?」といったことは分かります。だからペットを観察しながら商品開発をしています。

3f461c524dca97431687a91a2ae75939-300x400

 

――確かにそうですね。表情や仕草で表現しますよね。

 

ドギーマン_林社長そうなんです。そんな細かいところを観察しています。

社内にはワンちゃん2匹、ネコちゃん2匹がいる〝ペットライフラボ〟を設置し、そこで新商品の開発に向けて様々な取り組みをしています。開発の社員は商品開発だけではなく一緒に散歩もしていますよ(笑)

 

18376c79d666186d8960cfecff7c8280

 

このような特長ある商品開発を行っている同社の一番の強みは「開発力」かと思うと、一番の強みは「従業員同士のコミュニケーション力の高さ」だということです。

それはお客様に支持される商品を作るためには、開発者と営業との密なコミュニケーションが重要だと語っています。

 

林社長より就活生にメッセージ

443cc0bcb2817735014d93f432005d7a

 

――林社長が感じる今の大学生に対してどのようなイメージを持っていますか?

 

ドギーマン_林社長最近の大学生は頭が良い人が多いという印象があります。ただ頭が良すぎるためかカッコ良く見せようとし過ぎなのかなと思いますね。

だからカッコなんて気にせず、とにかく〝動く〟ということを大切にしてもらいたいです。

就職活動においてもとにかく動いて、いろいろな会社を見て実際に話をしてみることが大切です。ご縁がある会社が皆さんにとって良い会社になると思いますので、動いていろいろ見てください。そしてその結果、皆さんと当社にご縁があれば嬉しいです。

ドギーマンハヤシ株式会社 採用ページ
http://www.doggyman.com/?p=recruit

 

働くことの意味とは??

 

da2ed0c70970da7eb9c29e968720a107

――最後に林社長が考える〝働く〟ってどういうことか教えていただけますか?

 

ドギーマン_林社長仕事をしないと生きていけないですよね。

仕事って人様のお役に立ってこそお金がもらえるんです。

そしてお金をもらう以上はプロという意識を持つことが必要です。だから働く、社会に出るということは責任感を持つということがとても大事なんです。


林社長は社長にご就任になり8年目を迎えられています。社長就任が決まり「自分がこの会社を引っ張っていくぞ!」と強い気持ちになったそうです。

林社長が社長としてお仕事をされる上で嬉しいことは若い社員さんの成長を見ることができたときやお客様に社員さんを褒めていただいたときなんだそうです。

営業スタッフが管理部門に部署異動になった時にお客様より「なぜ担当を変えたの?○○さんにずっと担当してもらいたかったのに・・・」というエピソードを話されている林社長の目尻は下がりっぱなしでした。

それ程、社員さんを大切にしている林社長は最近、東京以外の営業所に足を運ぶことができておらず「申し訳ない気持ちでいっぱい」なんだそうです。

こんな素敵な林社長のもと、ドギーマンハヤシさんで皆さんの力を発揮してみてはいかがでしょうか?

ドギーマンハヤシ株式会社 採用ページ
http://www.doggyman.com/?p=recruit

友だち追加数

Facebookでコメントする